イタリア人サステナブルファッションデザイナー Francesca Marchisio ファッションについて語る2「Uniform Paradox」
Amidori (アミドリ) イタリア人サステナブルファッションデザイナーFrancesca Marchisio
 
 
『ファッションとは、個人とグループにおける果てしない対立です。グループ(なりたいもの)に所属したいという願望ですが、グループの内側、個々人は異なります(存在)。
 
「ユニフォーム/規律」と「ファッション/発展」との間の関係は、ますます曖昧になっています。
「考えを伝え合う為に服を選びますか?それとも不安を埋める為に選びますか?」』
 
 

 

– Francesca Marchisio –
 
Francesca Marchisio は、ファッションデザインでミラノのマランゴーニ学院(l’istituto Marangoni di Milano)を卒業、2001年にRiccione Moda ItaliaにてMaxMara Aword 賞を受賞し、デザイナーとしてMaxMaraで働く。
2007年、ミラノファッション協議会(Milano Fashion Council)からの推薦で、Next Generation賞を受賞。
2010年、レッジョ・エミーリアにてアトリエをオープンし、自身のブランド「Francesca Marchisio」を展開。
 
Francescaは、イタリアのハンドメイドのクオリティを持って、服の中にデザインと美学を融合させる。
 
サステナブル素材、イタリアの熟達した仕立て技術と組み合わせた機能性や実用性への探求は、「長持ちさせること」までも考えぬいた服を作るための、要素である。
 

#Turningintofashion のビデオ

1「HUMAN FOR OBJECT」はこちら

3「FASHION, FREE CHOICE?」はこちら

4「COLORS, WHY?」はこちら

Share

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on linkedin

Brand

Related Posts